(当社の強み)

元銀行員のノウハウを受け継ぎ、融資のサポートが得意(創業融資、追加融資)

(創業融資)

通常 … 日本政策金融公庫だけから融資

当社 … 日本政策金融公庫と銀行から融資 ⇒ 加盟店様の資金繰りに余裕が生まれます

加盟店様は、毎月、融資を受けた銀行に行って業績報告 ⇒ 銀行との関係が強化、経営者としての成長

加盟店様が経営者として成長されると、現在の結果は自己責任であると実感し、他人や本部のせいにすることがなくなります。

【フランチャイズあるある】

業績が思わしくない加盟店様が、当初計画の収支予測どおりの行かないことについて、外部環境や本部に強い不満を持つ

⇒ 経営者として成長すると、他責の考え方が改められて、自責の考えとなり、自分の課題として取り組むようになります。

結果として、加盟店様から本部へのクレームの減少につながります。

(追加融資) すでに開業している加盟店様の資金繰りを改善

【事例1】開業から半年たっても売上が6万円しかなかった企業 ⇒ 500万円の融資に成功

通常は1年間経営して赤字であれば、経営者の資質を問われて、融資を通すのは至難の業となります。

当社には、赤字でも融資を受けられるノウハウがあります。

今の売上は6万円しかないけど「見込みのお客さん」はこんなにたくさんいるのだという証拠を付けて、銀行を説得しました。

この500万円の融資により息を吹き返したその企業は、現在では某FCの№1加盟店になっています。

【事例2】信金1件、地銀2件と融資申請してNGだった会社が、メガバンクからの融資に成功

信金や地銀という格下の金融機関から断られたのに、メガバンクが融資をしてくれた事例になります。

たいていの場合は、信金に断わられたら、格上の地銀やましてやメガバンクなどは到底無理だと諦めてしまいます。

ところが、当社は融資してもらえると確信していました。

実は、信金に断られたその足で「保証協会」を訪問し、「融資は大丈夫」という確信を得ていました。

「保証協会」とは、銀行に対して融資の保証を行う公的機関ですが、保証協会が通れば、銀行の審査はほぼ通ります。

しかしながら、銀行の諸事情により断られてしまうケースがあることを元銀行員のノウハウにより知っていました。

そのため、通常とは逆の流れで、まず保証協会のお墨付きをもらい、そのうえで融資をしてくれる銀行を探しました。

今回は、事例をふたつほどご紹介させていただきましたが、これらはノウハウのほんの一部に過ぎません。

当社は、FC加盟店支援協会の代表、元銀行員である義煎英一のノウハウに基づいています。

「融資は人なり」 … 同じ融資案件であっても、銀行員・支店長・保証協会の担当者によって、結論はさまざまに変化

例え融資を断られたとしても、その原因を追究して改善し、信念を持ってあきらめずに融資を引出すことに成功しています。

通せない融資というのは、実はあまりないのです。 金融は知っているのと知らないのとでは、大違いです。

当社の融資サポートは完全成功報酬型です。本部にも加盟店様にもリスクはありません。

ぜひお試しにいかがでしょうか?

****************** **********

税理士高野好史事務所(栃木県宇都宮市)

<個別無料相談・土日対応・レスポンスが早い>

〒321-0945 栃木県宇都宮市宿郷2-6-5-602

TEL 028-666-5539

★月1万円からの会計事務所

https://www.zeirisi-takano.com/

★相続税申告をしっかり、格安に。格安相続税申告サポート栃木

https://www.souzoku-utsunomiya.com/

会社設立から設立後のサポートまですべてお得に

https://www.kigyou-support.net/

★創業融資なら、実績のある創業融資ラボ宇都宮

https://yuushi-lab.com

★相続手続なら、実績のある相続手続サポートセンター栃木

https://souzoku-tetsuzuki-soudanshi.com

*************** ******** ******

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です